百蔵山:(七番)
- 2007/12/31(Mon) -
12月31日(晴れ)

今日は秀麗富嶽十二景の百蔵山の登山しました。

以前登頂した時は、富士山が雲に覆われて残念な思いを
したことがあり、年内には再挑戦を考えていました。
天気予報で大晦日が晴れな事もあり急遽百蔵山を登山しました。

中央本線の鳥沢駅で下車し、中央高速の高架を通過して、
百蔵山林道を目指しました。

071231_01.jpg
朝陽に映える淡い桃色の南アルプス。積雪がまだ新しい。

寒くて路面が凍結して、ひっそりしている猿橋駅付近。
この記事のURL | 登山&ウォーキング | CM(0) | ▲ top
ダイヤモンド富士を追いかけて:高尾山~
- 2007/12/27(Thu) -
12月24日(晴れ)

今日は昨日に続き、高尾山にダイヤモンド富士を鑑賞しに
行きました。

昨日より早めの2時30分には高尾山山頂に到着しました。

071224_10.jpg

富士山の山頂付近に雲が渦巻いて多少不安を感じて
いましたが、この時はイベントの参加を楽しんでいました。
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(0) | ▲ top
ダイヤモンド富士を追いかけて:高尾山~
- 2007/12/26(Wed) -
12月23日(雨のち晴れ)

今日は、高尾山にダイヤモンド富士を鑑賞しに行きました。
早朝の雨も止んで午後から晴れ渡り喜び勇んで京王線に
乗り込みました。

山頂にはロープウエイを使いましたが、登山の時間が検討も
付かないので安全策をとりました。

山頂付近では、ダイヤモンド富士目当ての観客であふれ
返っていました。

071223_01.jpg
反射的に撮影した、逆光の一枚。現場の緊張が伝わる。
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(0) | ▲ top
高川山:(十一番)
- 2007/12/26(Wed) -
12月24日(晴れ)

今日は、今年最後の秀麗富嶽十二景の登山を
笹子雁ヶ腹摺山で計画しました。

前回、笹子雁ヶ腹擦山を登頂した時は雲っていたため
富士山を拝む事ができず、次回のチャレンジの機会を
考えていました。

笹子駅を午前7時12分に出発し新中橋経由で山頂を
目指しました。前日の積雪の影響で歩道が凍っており、
なかなか前に進まなくて、おまけに神経を使いました。

甲州街道を平行して35分歩くと、新中橋の手前に、
なんと林道の「冬季閉鎖のお知らせ」の看板が
立ててありました。

071224_01.jpg
不思議と納得な看板。シャッターを押す指が少し冷たい。

区間は「矢立の杉~日影集落上」とあり山頂からの
下山ルートに完全に被っていました。

すぐさま、今回の登山を比較的近い、高川山に変更して
来た道を引き返し、初狩駅で下車し気合を入れ直して
再スタートしました。

この記事のURL | 登山&ウォーキング | CM(0) | ▲ top
光のピュシス(山の巻):城壁編
- 2007/12/18(Tue) -
ライトアップされている城を撮影する機会が
無いので、写真を取り捲りました。

ここでは城壁をメインにした物を集めました。

071215_c1.jpg
     鍛冶曲輪(石切場跡付近)から稲荷門。


この記事のURL | 夜景&ライトアップ | CM(0) | ▲ top
光のピュシス(火の巻):風景編
- 2007/12/16(Sun) -
071215_b1.jpg
  稲荷曲輪のメインストリート。入口付近で人が多い。

タイトルは特に意味が無いですが、あれもこれもと
写真をえらんでいたら膨大の数になってしまったので、
さらにカテゴリーごとに分類したら4つちょうどあり、
風林火山ちなんで、それぞれの名称を付けました。
この記事のURL | 夜景&ライトアップ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ