ダイヤモンド富士:茨城県龍ヶ崎市牛久沼
- 2015/01/18(Sun) -
1月18日(日)、茨城県龍ケ崎市牛久沼からのダイヤモンド富士の撮影です。

牛久沼からのダイヤモンド富士

午後3時30分頃に現地入りした時は、強風のため一時避難しておりましたがダイヤ富士の時間になると、
風が収まり光の道も確認でき安心して撮影にのぞむ事ができました。



牛久沼からのダイヤモンド富士



牛久沼からのダイヤモンド富士



牛久沼からの富士山

この牛久沼の電線や鉄塔が目立つため人気がありませんが、夕凪の時の水面が美しくいので
何度も通っております。しかし今回は日没後に風が収まらず早めに撤収しました。


<参考>過去の牛久沼の夕景


関連記事
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(4) | ▲ top
ダイヤモンド富士:茨城県行方市玉造甲(境稲荷神社)
- 2015/01/12(Mon) -
1月12日(月)は遠征して茨城県行方市玉造甲の境稲荷神社の見晴台からのダイヤモンド富士撮影です。

境稲荷神社からのダイヤモンド富士


一昨日(10日)に続いて関東一円快晴で乾燥した絶好な天候の中で撮影を行いましたが、条件が良すぎて
山頂のみのシルエットからダイヤモンド富士現象は始まりました。



境稲荷神社からのダイヤモンド富士



境稲荷神社からのダイヤモンド富士

太陽が右稜線に架かった頃になって左側稜線が浮かび上がり富士山の全景がはっきりしたのは、
日没近い影富士が現れる直前でしたが瞬時に変わる露光に合わせるのに精一杯でした。



境稲荷神社からのダイヤモンド富士



境稲荷神社からのダイヤモンド富士

富士山の全景がはっきりしグリーンフラッシュが現れると影富士がさらに伸び、夕景や夜景に備えて待機しました。



ブルーモーメント①



ブルーモーメント②

最後は、富士山が日没から1時間近く確認でき様々なオブジェクトを配置して撮影を楽しみました。


関連記事
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(4) | ▲ top
ダイヤモンド富士(光芒):八王子市小比企町稲荷橋
- 2015/01/12(Mon) -
1月11日(日)は一昨年の12月に続いて午後から八王子稲荷橋からダイヤモンド富士の撮影です。

稲荷橋からのダイヤモンド富士



稲荷橋からのダイヤモンド富士

逆光が強く雲が富士山頂付近に滞留しておりますが、気にならずダイヤ富士を待ちました。



稲荷橋からのダイヤモンド富士

山頂付近に雲の幕に覆われてしまいダイヤモンド富士はダメだと思い、急遽絞って
光芒を撮って早めに退散しました。

<参考>過去の稲荷橋からのダイヤモンド富士


関連記事
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(0) | ▲ top
ダイヤモンド富士:霞ヶ浦牛渡
- 2015/01/11(Sun) -
1月10日(土)は霞ヶ浦牛渡に遠征してダイヤモンド富士の撮影に挑みました。
土浦駅玉造方面のバスに乗り、最寄のバス停「大和田坂下」から歩き湖畔に向かいました。

早めに到着した霞ヶ浦は風が強いため、近くの郵便局の駐車場で雑談して待機して午後4時前に
当初の撮影スポットに移動した頃には風が弱まり、稜線に鉄塔が重ならない場所に布陣しました。

霞ヶ浦牛渡からのダイヤモンド富士



霞ヶ浦牛渡からの直射日光



霞ヶ浦牛渡からのダイヤモンド富士



霞ヶ浦牛渡からのダイヤモンド富士



霞ヶ浦牛渡からのダイヤモンド富士



霞ヶ浦牛渡からのダイヤモンド富士



霞ヶ浦牛渡からの牛久大仏



霞ヶ浦牛渡からの夕景富士

夕暮れ時には風は完全に止み、あと少しマジックアワーを堪能したいのですが帰りのバスの時間が
ありましたので、名残惜しいのですが撤収しました。


関連記事
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(4) | ▲ top
ダイヤモンド富士:立川市柴崎
- 2015/01/06(Tue) -
1月4日(日)はダイヤモンド富士中央線越しに見える場所からの撮影。

当日は冬晴れと正月休みの最終日が重なってカメラマンが50名前後終結し、お馴染みさんや
初対面の方々と談笑しながらその瞬間を待機しました。結果ですが僅かながら山頂に雲が
留まり太陽の形が整わないですが、まずまずのダイヤモンド富士を収める事ができました。

立川市柴崎からのダイヤモンド富士



立川市柴崎からの富士山と特急あずさ



関連記事
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(0) | ▲ top
ダイヤモンド富士:守谷市:守谷駅周辺
- 2015/01/04(Sun) -
1月3日(土)は今年1回目のダイヤモンド富士撮影です。

関東一円の快晴と寒気が相まって逆光が強いのですが、山頂付近が多少吹雪いているだけで
富士山もはっきり確認でき、年明け早々素晴らしいダイヤモンド富士を収め事ができました。

守谷駅周辺からのダイヤモンド富士



守谷駅周辺からのダイヤモンド富士



守谷駅周辺からの夕景



守谷駅周辺からの夕景



守谷駅周辺からの夕景

日が陰ってくるとブレやノイズが目立つようになり、夕景を鑑賞しつつ退散しました。


関連記事
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(4) | ▲ top
| メイン | 次ページ