ダイヤモンド富士~印旛沼
- 2009/11/05(Thu) -
今日(11月3日)はダイヤモンド富士撮影で千葉県の印旛沼に出かけました。
この日は、前日迄の大雨が上がり、大気が澄んで真冬のように遠くの景色がクリアに見えました。

地元で富士山のシルエットや地平線まではっきり見えたので、ダイヤモンド富士の撮影場所を
三軒茶屋でなく迷わず印旛沼に変更しました。

電車を乗り継いでJR下総松崎駅で下車して長閑な山村を歩いて、印旛沼に向かいました。
印旛沼に到着し土手から富士山を探すと、地平線の彼方にその雄姿を確認でき、
それだけで小さな感動を覚えました。

夕暮れ前になると、同志が集まりカメラのフレームや露出調整しながらその瞬間を待ちました。
私は今回もカメラ2台体制で臨み、望遠ズームと単焦点(テレコン)でセットしました。

山頂付近は見た目以上に雲があったため、ハレーションを起こしていました。

ダイヤ富士印旛沼
太陽が半分山頂に沈んだ頃に、ようやくダイヤを観測でき、この時は稜線は確認できませんでした。
後で気付いたのですが、前方に光芒が射しこめてました。




ダイヤ富士印旛沼
ようやく、太陽の光が弱まってきて、ファインダーでじっくり確認できるようになりました。




ダイヤ富士印旛沼
あっという間でしたが、太陽は鮮やかな記憶を残して沈んでいきました。




印旛沼の夕陽




印旛沼の夕陽
日没と同時に急に風が冷たくなりましたが、夕焼け撮りのためこのまま待機しました。
関連記事
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(2) | ▲ top
<<黄昏トワィライト~印旛沼 | メイン | 夕焼けの渚・紅葉まつり~山中湖旭日丘>>
コメント
-Re-
> うわぁ!
> これまた素晴らしいダイヤモンド富士で感激です。
> 日本の象徴の富士山ですが、とても日本の風景に見えないから不思議ですね。
> これからも、素敵な富士山を楽しみにしています!
当方のブログにコメント、ありがとうごうざいます。
今回の印旛沼のダイヤモンド富士は大自然の
ご褒美だと思っています。
ブログをご覧になった方へご褒美のお返しを
していきたいと思います。
2009/11/06 00:28  | URL | 星の地図 #-[ 編集] |  ▲ top

--
うわぁ!
これまた素晴らしいダイヤモンド富士で感激です。
日本の象徴の富士山ですが、とても日本の風景に見えないから不思議ですね。
これからも、素敵な富士山を楽しみにしています!
2009/11/06 00:09  | URL | ふとかつ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |