じょっとこ「宮崎 日南」
- 2008/06/29(Sun) -
6月28日(土)

今日は地元で以前から気になっていた、じょっとこ「宮崎 日南」で夕食をいただきました。

地鶏専門店ですが、三元豚や飲み物類の充実していて、店内は落ち着いた雰囲気でした。
座席はカウンター、テーブル、お座敷と55席ですが今回は座敷を利用しました。

お通しにキャベツが出てきました。


**画像をクリックしますとラージサイズ画像をご覧いただけます。**
080628_11.jpg
画像は手前は地鶏ホルモン焼(三種)、後方はもも焼。

ホルモン焼(三種)。塩味の砂ずり、レバー、ハツがご飯に合います。
先ずは、冷汁をいただきました。
いりこ・きゅうり・豆腐が入った冷し味噌汁をごはん掛けていただきます。

080628_12.jpg
味は白味噌とおそらくだしは鰹節で、シメで最後に召し上がる方がいいでしょう。



店員さんお勧めの「むねみたたき(ねぎまみれ)」を注文しました。

080628_13.jpg
とりの刺身にねぎが山盛りで宮崎産のみかん汁がかかって爽やかな味です。


080628_14.jpg
鳥のささみは今迄何度かいただきましたが、鶏肉が生っぽい色でした。



赴きを変えて、豚バラ(三元豚)を注文しました。

080628_15.jpg
柚胡椒が肉の味を引き立て、さらに脂身の甘味を楽しめます。

肉類は塩味が多少きつい点を除いては大変満足できました。


これらの他に、さつまいものポテトフライもデザートにマンゴープリンもいただきましたが、
主役の肉類に負けない存在感がありました。


アルコールでは特に焼酎類は充実しているので、次回の楽しみにしたいと思いました。
関連記事
この記事のURL | 食事 | CM(1) | ▲ top
<<世田谷百景「烏山の鴨池」(梅雨のひと時) | メイン | 高幡不動へ紫陽花観賞>>
コメント
-鶏肉の旨味!!-
色からすると、直火焼きでちょっと黒っぽくなっているのでコゲくさいのかなぁ・・・と思っていたけど、ジューシーで噛めば噛むほど旨味が出てくるおいしいお肉でした。夏はサッパリサラダ感覚でささ身のたたきもgoodね(~~)日向夏のドレッシングが、一般のポン酢などより食べやすくておいしかった。
2008/07/27 17:49  | URL | miyuki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |