山梨日帰り登山:細野山
- 2007/04/08(Sun) -
3月31日(曇り)

今日の日帰り登山は新しいトレッキングシューズのデビュー(?)
目的で比較的、標高の低い細野山を目指しました。

070331_00.jpg

中央線梁川駅前の甲州街道を高尾方面に歩いて民宿「やまみち」の
看板を右折してなだらか坂を登ると、 寺川峠の登山口の看板が
見えてきます。

070331_01.jpg

多少アップダウンはありますが、順調なペースで登頂します。
登山口から2時間もすると、標識が現れて右折します。

070331_02.jpg

からまつの林や視界が開けた展望台からの見晴らしを
楽しみながら細野山を目指します。

070331_03.jpg

尾根付近の急な山道を登りきると今回目標の細野山
(標高838m)の登頂しました。


※画像クリックでラージサイズ表示
070331_04.jpg

面前に障害物が無く絶景な展望スポットです。
苦しい登山は、この瞬間、心の贅沢のためでしょう。

この山頂には先客(八王子の在住)がいて天気がいいと
車や電車でちょくちょく登山を来られるそうです。
ここで登山の体験談や装備の話をしたりしました。

ゆっくりしたいのですが、疲れが出てきそうなので
早めの下山を決行しました。

下山のコースは月尾根沢から梁川駅のコースですが、
倉岳山の時の登山コースなので安心していましたが、
恐れていた靴ズレが、、

登りの時は、足の甲にプレッシャーを感じていましたが、
下山時には親指と小指がちくちくしていて案の定
出血していました。

なんとか梁川駅まで辿りつき、事無くを得ました。
次回の靴選びは厚い靴下を履いて試そうと思いました。

まずは次回の登山まで靴ズレ直さないとね。
関連記事
この記事のURL | 登山&ウォーキング | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<本社ヶ丸・清八山その1:(十二番) | メイン | 山梨日帰り登山:鶴ケ鳥屋山>>
コメント
-標高838m!-
軽く標高838m~っていうけど、結構すごいよね。頂上に着いたときには達成感があるんだろうな~。
靴だけは、新しいと怖いよね。その靴がしっかりなじむ頃には、この登山記録もどんどん蓄積されているだろうね(^^)
2007/04/14 09:18  | URL | miyuki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://freeway11.blog93.fc2.com/tb.php/1361-f4a9a71b
| メイン |