大月駅近辺:秀麗富嶽番外編
- 2007/12/13(Thu) -
姥子山から金山峠を経由して山道を下りきれば、
そこは山口館(鉱泉)の前の舗装道路。
まだ午後の陽射しがありそこそこ暖かい。

姥子山の下山から約4時間半でようやく
大月駅近辺に到着。(午後4時7分)
この頃になると風が急に冷たくなる。

071209_12.jpg
  手前は川は浅利川、中央の鉄橋は中央自動車道



071209_13.jpg
大月駅の陸橋からの飛行機雲。空に白いチョークで直線。



071209_14.jpg
 大月市内を見守る岩殿山。山と言うよりは小高い丘。

午後4時25分に大月駅に到着。

帰りは運よく「快速ホリデー河口湖」の登りで乗車し、
そして、残ったおにぎりを食べて帰路に着きました。

これからは登山のみでなく観光もコースに
取り入れいきたいと思うのでした。
関連記事
この記事のURL | 登山&ウォーキング | CM(0) | ▲ top
<<光のピュシス(風の巻):戦国武将編 | メイン | 姥子山その3:(一番)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |