帯広発のソウルフーズ豚丼
- 2008/10/01(Wed) -
**画像をクリックすればラージサイズの画像をご覧いただけます。**
080924_06.jpg
帯広での夕食は帯広駅から車で10分の場所にある、「豚八」で頂きました。

メニューは豚丼しかなく、迷わず大盛りの「豚一郎」を注文しました。
また豚丼店をハシゴされる場合は一人前より少なめの「豚四郎」がお勧めです。

肉はロースを使用しているので、見た目よりあっさりしています。それぞれの好みが
あるかと思いますが、自分としてはバラや脂身が多い方が好みです。



関連記事
この記事のURL | 食事 | CM(0) | ▲ top
<<神秘のオンネトー湖 | メイン | 襟裳岬の朝陽は薄曇り>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |