ダイヤモンド富士:日野市高幡橋
- 2018/01/16(Tue) -
1月14日(日)は高幡不動駅から徒歩10分の高幡橋へダイヤモンド富士の撮影です。

高幡橋からのダイヤモンド富士

高幡橋を通過する際には眩い太陽とくっきりした富士山、
これは絶好なダイヤモンド富士日和。

時間と共にカメラマンとダイヤ富士ウォッチャーが集まり賑やかな
撮影会となりました。
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(0) | ▲ top
ダイヤモンド富士:茨城県行方市手賀(霞ヶ浦湖畔)
- 2018/01/14(Sun) -
1月13日(土)は先週に続いて霞ヶ浦に遠征してのダイヤモンド富士の撮影です。

行方市手賀(霞ヶ浦湖畔)からのダイヤモンド富士
霞ヶ浦湖畔の富士山と眠る白鳥

先週の霞ヶ浦(平川)では雲に覆われた微妙なダイヤモンド富士
なってしまい、非常に心残りでしたので天気予報では晴れのち曇りで
したが冒険で霞ヶ浦に遠征しました。
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(0) | ▲ top
ダイヤモンド富士:立川市錦町立日橋
- 2018/01/08(Mon) -
1月7日(日)は多摩川の立日橋付近からのダイヤモンド富士の撮影

ここは多摩モノレール越しにダイヤモンド富士を拝めるポイントで
人気が高く、当日は小春日和で太陽に薄っすら霞が掛る最高な
条件なため午後4時になると30名以上のカメラマンが集まり
賑やかな撮影会になりました。

3時半頃に場所を確保して、太陽を試写すると輪郭が
ハッキリしない前日(霞ヶ浦平川編)と同じ状態でしたが、
富士山が目視出来ているので期待しその瞬間を待ちました。

立日橋からのダイヤモンド富士
多摩モノレールダイヤモンド富士(もどき)

ダイヤモンド富士になった瞬間には偶然多摩モノレールが通過し、
ファインダー越しでも太陽の輪郭を確認する事が出来ましたが、
想像以上に背後の雲が厚太陽の輪郭を抑える事が
出来ませんでした。
この記事のURL | ダイヤモンド富士 | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ